MMS-C オーディオボード

  • オーディオアクセサリー銘機賞 2016

制振薄型オーディオボード

MMS-Cは、ボールによる点接触構造のオーディオボードです。ボードの素材による色付けを行わず、メカニカルなオーディオの共振対策を目的に開発されました。

点接触により高い制振効果が得られ、機器の振動を速やかに減衰させます。

オーディオラックに省スペースで設置できるよう、薄型のデザインとしました。スピーカーに使用する際にも、スピーカーの高さの変動を最小限に押さえることができます

ボード内部の点接触によって、スパイクやインシュレータと同様の高い制振効果が得られます。

点接触による制振効果

MMS-C & Vienna Acoustics

MMS-Cは、上下2層のボードの間をボールで点接触させたリジットな構造です。ボールによる点接触は、機器の振動の減衰と、床面からの振動の遮断にも効果的です。

上側のボードは接地面には触れない構造で、接地面からの振動は機器に伝わりません。

セラミック、スチールボールの採用

点接触による制振効果

新たにセラミックボールを採用し、セラミックとスチールボールを最適なポイントへ配置しました。

セラミックボールによる解像度の高い音と、スチールボールによる重厚感のある音の両立を実現しています。

細部にわたる進化

MMS-Cは、セラミックボールの採用とともに細部を見直し、トータル15mmへと厚さを変更しました。ダンピング効果が高まるとともに、より強固な構造となり、重心の低い力強い再生が可能となりました。

また、上下のボードの厚さに違いを持たせることで、それぞれの共振ポイントを変えています。徹底的にボードの振動を抑えることで、高いS/Nが得られ、透明感のある高解像度の音質となりました。

デザイン

MMS-Cは、厚さ15mmの薄型設計です。シンプルなデザインで主張せず、設置した機器の存在感を高めます。

強固な構造で、大型のアンプやスピーカーなどにも幅広く対応しています。耐荷重は約100kgです。

  • オーディオアクセサリー銘機賞 2016音元出版主催 オーディオアクセサリー銘機賞 2016 受賞

スペック

サイズ
W470 x H15 x D420mm
重量
5.7kg
耐荷重
100kg

カラー

  • ブラック ブラック

ご使用のモニタ・環境によって実際のカラーと見え方が異なる場合がございます。予めご了承下さい。

価格

型番 仕様 税抜価格 JANコード
MMS-C ブラック 44,000円 4580376 220647
  • 表示価格は税抜価格です。